本記事に対する一般の方からのお問い合わせには対応しておりません。

2013年9月18日追記
2013年9月のMicrosoftからの月例更新(Windows Update)を適用したところ、下記の対策をすることなく本件が改善しました。
セキュリティ対策のためにも、最新のWindows Update適用とOfficeの更新を!

EXCEL 2013を使っていて、突然落ちて(強制終了して)困っている人が多いようです。(EXCEL 2010では起きにくいようです)

原因ははっきりしないのですが、以下の設定により「落ちる」現象が減りますので、お困りの方は試してみてください。
なお、3を行うと使い勝手が変わってしまいますので、3は1と2で改善されない場合に行ってください。

0.準備

「ファイル」タブから「オプション」を選び、「詳細設定」を表示させます。

1.ハードウェアグラフィックアクセラレータを無効にする

「ハードウェアグラフィックアクセラレータを無効にする」のチェックをONにします。

EXCEL 2013 詳細設定

2.マルチスレッドを無効にする

2ヶ所あります。
数式の「マルチスレッド計算を行う」のチェックをOFFにします。
全般の「マルチスレッド処理を有効にする」のチェックをOFFにします。

EXCEL 2013 詳細設定

3.オートコンプリートを使わない

「オートコンプリートを使用する」をOFFにします。

EXCEL 2013 詳細設定

以上の設定が完了したら、画面下の「OK」ボタンをクリックします。
最後に、EXCELを再起動しましょう。