本記事に対する一般の方からのお問い合わせには対応しておりません。

 

ブラウザでホームページを見ている時、突然、「システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています」というメッセージが表示されたことはありませんか?

これは、広告詐欺で、お使いのパソコンが実際に破損しているわけではありません。

ブラウザの右上×マークをクリックして画面を閉じましょう。決して「更新」をクリックしてはいけません。
もし、画面が閉じない場合は、以下の操作を行って、ブラウザ画面を閉じてください。

1.タスクバーのあいているところを、マウスの右ボタンでクリック。

2.メニューから「タスクマネージャー」をクリック。

3.タスクマネージャーの画面から、エラーメッセージが表示されているブラウザをクリック。
Internet ExplorerやGoogle Chromeが対象です。

4.「タスクの終了」ボタンをクリック。

システム警告画面が消えたら対処完了です。
消えない場合は、タスクマネージャーの画面から、別のプログラムを選択してタスクを終了させてください。

信越情報では、対象地域の法人様向けに、「セキュリティ対策サービス」を有償で提供しております。
お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。