追記 2019/01/07
 Scratch 3.0正式版の記事は こちら です。

小学生プログラミング教育用の学習教材の1つとして、多くの方が利用を検討しているScratch。

ブラウザ版のバージョン2ではFlashが必須でしたが、Flashを必要としないバージョン3のベータ版が8月2日にリリースされました。
正式版のリリースは2019年1月2日の予定です。

Scratch3は、Flashの代わりにHTML5という技術を使って作られています。そのため、HTML5をサポートしているブラウザからScrach3のサイトへアクセスし利用することになります。Microsoft社のInternet ExplorerではScratch3は利用できません。

そのかわり、これまで、Flashが動かないために利用できなかったiPadやAndroidタブレットからも利用できるようになります。

Scratch2に比べ、機能の改善や、日本語対応の改善も行われているとのことです。
ご興味のある方はぜひお試しください。

Scratch3のベーター版サイトへは以下からアクセスしてください。

Scratch3