平素は弊社の各種サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

2015年1月27日に、Linuxサーバーで利用されているglibcというライブラリに脆弱性が発見されました。詳細はこちらをご覧ください。
この脆弱性を利用すると、遠隔の第三者によって、サーバー上で任意のコードを実行したり、サービス運用妨害 (DoS) 攻撃が行われたりするなどの可能性があります。

弊社では、弊社のデータセンターで稼働中のサーバーに対し、脆弱性を修正したアップデートの適用を完了しております。
ご利用者様に置かれましては、どうぞ安心してご利用ください。

弊社では、サーバーの保守管理サービスを有償で提供しております。
今回のように、脆弱性が発見された場合には、その内容を分析し、迅速に対応いたします。